このエントリーをはてなブックマークに追加

豆乳の開封後の賞味期限はどれくらい?


 

1リットル入りの豆乳の封を開け、賞味期限を数日残したまま冷蔵庫の中で眠らせてしまうことはありませんか?

 

このような時、賞味期限内がだから気にせず飲んでいいのか、封を開けたのだからやめておいた方がいいのかどちらにしたらいいのでしょうか?

 

冷蔵庫の中で腐らせてしまうのはとても勿体ないですが開封後の賞味期限は「冷蔵庫の中に入れて2,3日が限度です」それ以上は、味、品質、安全性からみても飲むべきではありません。

 

豆乳を加熱すればいいんじゃないの?

 

豆乳をレンジでチンしたり、クリームパスタやグラタンなどで熱を加えてやれば食べられるんじゃない?

 

一度腐敗を始めた豆乳は、熱を加えて沸騰させても完ぺきに殺菌できません。常温でも加熱しても使うべきではないでしょう。大豆製品は空気との接触には非常に弱いのです。

 

豆乳が腐るとどうなる?

 

豆乳全体がドロドロとしてしまった場合(凝固)は腐り始めている証拠です。

 

コップに注ぐ前に、容器の中の臭いを嗅ぎ、「異臭」がないか「凝固」が始まっていないかしっかりと確認してください。

 

豆乳を長時間放置すると、大豆の脂肪分が分離を始め固形物が容器の底に沈殿するようになります。この程度であれば、飲む前に容器を振ってやれば混ざり合いますが、豆乳全体がドロドロとしてきた場合は腐敗が始まっているので飲まないようにしてください。

 

未開封の豆乳の賞味期限はどれくらい?

豆乳は、製造工程で容器に詰める際には、無菌状態で容器内に雑菌が入らないように配慮されています。そのため、未開封であれば3ヶ月〜4ヶ月程度の賞味期限です。

 

無調整豆乳であっても調製豆乳であっても賞味期限に大差はなくどちらも4ヶ月が限度のようです。

 

未開封であっても、高温・多湿は避け直射日光の当たらない場所でなるべく涼しい場所で保管することが推奨されています。

 

各メーカーの調製豆乳の賞味期限をまとめました

 

通販で購入できる豆乳製品の賞味期限をまとめてみました。どの商品の賞味期限も大体3ヶ月〜4ヶ月程度はもつことがわかると思います。

 

ソヤファーム 「ハイ!調製豆乳」

 

ソヤファーム 「ハイ!調製豆乳」

 

トクホ認定!こだわりの新クリアー製法で健康成分を壊さない。気になるコレステロールを下げる効果実証済み

 

賞味期限 容量 価格
2ヶ月〜3ヶ月 200ml 81円

栄養成分
たんぱく質:7.6g 脂質:6.4g
炭水化物:4.2g ナトリウム:150mg
カルシウム:100mg マグネシウム:30mg
ビタミンA:54μg ビタミンE:8.0mg
コレステロール:0g 大豆たんぱく質:6.0g
大豆イソフラボン:16mg

 

マルサン 調製豆乳

 

マルサン 調製豆乳

 

シンプルな豆乳。スーパーでもよく見かけますね。

 

賞味期限 容量 価格
120日 200ml 90円

栄養成分
たんぱく質:6.4g 脂質:4.6g
炭水化物:8.6g ナトリウム:136mg
カリウム:292mg カルシウム:12mg
マグネシウム:36mg 鉄:0.8mg
亜鉛:0.6mg イソフラボン:74mg
コレステロール:0g

 

ヤクルト 調製豆乳

 

ヤクルト 調製豆乳

 

乳製品といえばヤクルト。たんぱく質を豊富に含んだ大豆を使用した調製豆乳

 

賞味期限 容量 価格
120日 200ml 105円

栄養成分
たんぱく質:10.5g 脂質:6.2g
炭水化物:10.5g ナトリウム:114mg
カルシウム:84mg ビタミンE:12mg
大豆たんぱく質:7.0g 大豆イソフラボン:27mg

 

キッコーマン 調製豆乳

 

キッコーマン 調製豆乳

 

豆乳といえば「キッコーマンの調製豆乳」豆乳を飲んだことなくてもパッケージを見たことはありますよね。

 

賞味期限 容量 価格
120日 200ml 109円l

栄養成分
たんぱく質:7.7g 脂質:7.7g
炭水化物:4.1g ナトリウム:181mg
カルシウム:109mg カリウム:329mg
マグネシウム:209mg コレステロール:0mg
イソフラボン:70mg 鉄:0.9mg
大豆サポニン:77mg レシチン:324mg

 

まとめ
豆乳は未開封の状態であれば、ある程度日持ちしますが、一度開封してしまうと空気中の雑菌により傷んでしまいます。

 

各商品のパッケージにも記載してある通り、開封後はすぐに飲みきるようにしてください。特に、お子さんやご年配の方は胃腸の働きが弱くなっていると考えられますので、誤って飲んでしまわないよう注意してください。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加