このエントリーをはてなブックマークに追加

豆乳で憧れの大きな胸を実現!?

女性は大きな胸に憧れる人も多く、バストアップの秘訣を知りたい人もいるでしょう。そんな人のために、バストアップのコツをご紹介したいと思います。

 

豆乳がバストアップに効果的なのは、いろいろな口コミでも知られています。豆乳には大豆イソフラボンも含まれており、女性ホルモンの働きを活発にすることができるからです。女性ホルモンがうまくバストに作用すれば、バストを大きくすることもできます。

 

女性ホルモンが働いてくれれば、女性らしい体を作るための基礎ができます。バストだけでなくヒップやウエストのくびれなど、スタイルの良い体に憧れているのなら積極的に大豆イソフラボンを摂取することは有効です。

 

ただ、いくら早く胸を大きくしたいからと言っても、いっぱい豆乳を飲めば解決するというようなものではありません。豆乳を飲んでバストアップが成功した人たちは、適量を飲んでマッサージやバストアップのコツなどもうまく利用しています。

 

胸を大きくする豆乳の成分

 

豆乳は女性ホルモンを活発にしてくれる、大豆イソフラボンがたくさん入っています。

 

他の大豆食品から摂取するよりも、飲み物なので効率的です。200mlパッケージ1本で、一日の大豆イソフラボン摂取目安量のほとんどを賄うこともできます。もちろんイソフラボンがどのくらい入っているかは、メーカーでも違うのでチェックしておきましょう。

 

 

 

 

また豆乳がバストアップに良いのは、イソフラボンが入っているからだけではありません。タンパク質やビタミンなど、体を作っていく上で大切な要素も揃っています。タンパク質は胸の周りの筋肉を育てる上でも重要なものです。しっかり上を向いたバストを維持したい人にも最適な栄養素となっています。

 

バストアップのための方法はどんなものがあるの?

 

バストアップをしたいなら、豆乳を飲むこととセットで行いたいこともあります。まずは胸をマッサージすることです。また大胸筋を鍛えることも、バストの形を整えたり胸を垂れさせないために効果があります。

 

そして、胸を大きく見せるためのコツもあります。豆乳を飲んでバストアップを目指しながら、自分でも努力をすることで更に効果が高まります。では具体的な内容を紹介していきましょう。

 

胸を大きくするマッサージも取り入れよう

 

バストアップのためのマッサージの基本は、胸にある乳腺やリンパを刺激することです。

 

リンパは優しく扱うことが大切ですし、ゆったりとした気持ちでマッサージをすることがバストアップのコツです。リンパマッサージはさすることが基本なので、強く揉んだり押したりすることは避けましょう。

 

基本的には、ワキに通っている大きなリンパを優しくさすったり、胸や周辺の筋肉を刺激することがマッサージのやり方です。マッサージをする時には専用のクリームや、アロマ系のオイルなどを使うことでもリラックス効果や皮膚を傷めないでしっかりと刺激することができるでしょう。

 

お風呂などでも簡単にできるので、日々の生活に取り入れやすいことがメリットでもあります。ちょっとした時にバストを両側から内側に寄せて刺激したり、胸を持ち上げるだけでも血行は良くなってきます。血のめぐりが良くなれば、胸にも栄養が行き渡りやすくなるでしょう。

 

胸を大きく見せるコツとは

 

胸を大きく見せたいなら、まずは姿勢を正すことが大切です。

 

猫背気味ではバストが綺麗に見えませんし、自信を持って胸を張りましょう。普段から姿勢が悪くなりがちであれば、少し気を引き締めて背筋を伸ばすだけでも姿勢は整います。

 

また最近では、しっかり周囲のお肉を引き寄せられるタイプのブラも販売されています。ワキや背中にお肉が流れていると感じるなら、補正力がしっかりしたブラで胸を大きく見せることもできるでしょう。

 

もちろん最近は苦しくない補正下着も多いため、自分に合ったメーカーのものを選べば手軽にバストアップを目指せます。

 

ファッションなどを変えてみることでも、バストを大きく見せることができます。ピッタリしたハイネックやタートルネックなどは、胸の形がはっきり分かるので大きく見えることに繋がるでしょう。また胸に注目がいくようなポイント柄やレースなどのデザインがあれば、胸を立体的に見せることもできます。

 

まとめ

 

豆乳を飲んでバストアップを図っている女性はたくさんいて、成功している人も多くなっています。その理由として、豆乳に大豆イソフラボンがたくさん含まれていることが挙げられます。大豆イソフラボンはエストロゲンと同じ働きをしてくれる成分なので、女性らしい体を作るために有効なのです。

 

豆乳を飲んでバストアップしたいなら、一日の目安量である200mlパック1本程度が適量です。また豆乳を飲むだけでなく、バストのマッサージを行ったり筋肉を鍛えることも大切と言えます。

 

もちろん実際のバストアップだけでなく、下着やファッションで胸を大きく見せることもできますし姿勢を正すだけでもイメージは大きく変わってきます。胸を大きくしたいなら、食事で大切な栄養素を補いつつ毎日の努力も必要です。

 

豆乳の効果について参考ページ

 

生理中のダイエットには豆乳がおすすめ! 痩せやすいカラダをつくる2つの効果
生理中の豆乳ダイエットの注意点と効果的な飲み方をご紹介!

 

豆乳は更年期障害にも効果的?更年期に上昇しやすいコレステロールへの効果にも期待!
豆乳は女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果があるため更年期障害の緩和に期待が持てます。

 

豆乳は便秘改善にピッタリ!便秘を治してキレイを目指そう
豆乳に含まれる食物繊維やマグネシウムは腸の働きを活発にしてくれます。最近のお通じはいつでしたか?

 

豆乳でニキビが治る?ガサガサ肌荒れをイソフラボンの美肌効果ですっきりサラサラに!
豆乳のイソフラボンは女性のカラダを女性らしく保つための「美容ホルモン」と呼ばれます。肌荒れ・ニキビが気になる方は参考にしてください。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加