このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイ!調製豆乳の効果・効能と口コミ評判

ハイ!調製豆乳

 

トクホ認定豆乳!累計販売数3,000万本突破!!

 

TOP枠内ハイ!調製豆乳

  • コレステロールを下げる効果が実証!
  • トクホ(特定健康食品)認定
  • 100ml当たり52kcalの低カロリー
  • 累計3,000万本突破!
  • コレステロールを下げる効果を実証


価格 容量 おすすめ
2,430円

1本当り81円

200ml×30本

 

定期コース 初回限定50%OFF!!キャンペーン

▼  ▼  ▼

ハイ!調製豆乳の詳細を見てみる

 

 

ハイ!調製豆乳の特徴

 

厚生労働省の統計によると更年期を過ぎた女性の2人に1人が「脂質異常症、コレステロール値や中性脂肪の数値が高い状態」だと言われています。

 

ハイ!調製豆乳は「コレステロールを下げる効果がある」と広告や宣伝で表示できます。なぜなら国からその効果を認められた豆乳だからです。

 

トクホに認定!「コレステロールを下げる」調製豆乳

 

国の厳しい審査を通過し、数々の基準をクリアした商品だけが認定される「トクホ(特定保健用食品 )」ハイ!調製豆乳はその基準をクリアし、正式に「コレステロールを下げる効果がある」ことを認定されました。

 

国内には、数多くの豆乳製品が販売されていますが、トクホ認定を受けた商品は多くはありません。トクホの認定を受けたことだけでも豆乳としてのブランドを確立できたものと思っていいでしょう。

 

特定保健用食品 について
http://www.caa.go.jp/foods/pdf/syokuhin86.pdf

 

特許を取得した「新クリアー製法」

 

周りに豆乳が苦手な人はいませんか?

 

豆乳が苦手な人は、おそらく大豆特有の渋みや青臭さが合わない方が多いように思います。通常の豆乳は、大豆をすりつぶす過程で「渋み」や「青臭さ」、「ザラザラ感」がでてきます。

 

しかし、ハイ!調製豆乳が採用する「新クリアー製法」は、大豆を潰すのではなく、「ミクロサイズに切る」ことで余分なザラつきを発生させず、サラッとした飲み心地になっています。

 

 

ハイ!調製豆乳の詳細を見てみる

 

 

 

ハイ!調製豆乳の効果について

「40代を過ぎるとコレステロールが上がりやすくなることをご存知ですか?」下のグラフは厚生労働省が日本人の栄養成分の摂取量などについて調査した結果です。

 

厚生労働省「栄養調査」
▲厚生労働省「栄養調査」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kenkou_eiyou_chousa.html

 

コレステロールの数値は、総コレステロールとLDL(悪玉)コレステロール、HDL(善玉)コレステロールの3つの数値を見て評価しますが、「LDLコレステロール値140mg/dl」というのは決して低い数値ではありません。

 

他の数値も悪ければ更年期の女性に多い「脂質異常症」だと診断されてしまうかもしれません。

 

このように、40代を過ぎた女性はコレステロール値が上がりやすい傾向にあるのですが、ハイ!調製豆乳には「上がりすぎたコレステロール値を下げる効果」が実証されています。

 

コレステロールを下げる効果

 

 

先ほどもお話したように、ハイ!調製豆乳は実際に「高かったLDLコレステロール値が下がった」という実例があるのです。このような表示はトクホを取得した商品しか掲載できないようになっています。

 

 

ハイ!調製豆乳の詳細を見てみる

 

 

どうやってコレステロールを下げるの?

 

全ての豆乳に同じような効果が見込めるわけではありません。

 

新クリアー製法もそうですが、ハイ!調製豆乳は製造の過程でコレステロールを下げる成分の「大豆たんぱく質」を逃さずギュッと豆乳の中に詰め込むことでその効果を発揮しています。

 

ハイ!調製豆乳にはその他にも、調製豆乳ならではの成分、

  • マグネシウム
  • ビタミンA
  • ビタミンE
  • カルシウム

などが凝縮されています。

 

ハイ!調製豆乳の口コミと評判

 

ここでは、ハイ!調製豆乳の口コミを紹介したいと思います。

 

新聞の広告で見つけた「ハイ!調製豆乳」を飲みはじめてコレステロール値が下がった。
カラダが軽くなった気がする
朝もちゃんとお通じがあるようになった
コレステロールが安定するようになった

 

トクホに認定された豆乳だけあってその効果を実感できている方が多いようです。豆乳に含まれる食物繊維の効果によりお通じが良くなったという方もいるようです。

 

ハイ!調製豆乳にデメリットはないの?

 

容量が少ない

 

ハイ!調製豆乳は200ml容器の販売のみとなっています。一般的売られている1000ml容器のように冷蔵庫に入れて「みんなで飲みあう」には少し不便です。

 

200ml容器を冷蔵庫のなかで複数保存しようとすると嵩張ってしまうので1日に飲む分を冷蔵庫にて保存するようにしたほうがいいでしょう。

 

ネットでしか購入できない

 

ハイ!調製豆乳は通信販売専門の「ソヤファームクラブ」が販売する商品です。近くのスーパーなどで購入することができません。購入前に試飲などができないため不安になられてしまう方もいるかもしれません。

 

ハイ!調製豆乳はどんな人におすすめ?

 

ハイ!調製豆乳を飲めば「必ず効果がでる」とか「飲んですぐに結果がでる」などを断言することはできませんが、続けることで効果を実感できることもあるかと思います。ハイ!調製豆乳はどのような人におすすめできる商品か口コミや効果をもとに分析しました。

 

こんな人には合わないかも・・・
  • 大豆にアレルギーがある人
  • 豆乳を飲むと下痢をしてしまう人
  • 動脈硬化症などの薬を処方されている人
  • 豆乳以外の大豆製品を大量に摂取している人

これらのような人にはおすすめできません。豆乳以外で必要な栄養分を摂取したり、掛かりつけの医師に相談してみたりしましょう。

 

こんな人におすすめ

  • コレステロール値が高い人
  • 便秘がちな人
  • 食後のデザートが大好きな人
  • 脂っこい肉が好きな人
  • 家族のなかにコレステロール値が高い人がいる方

 

上記のような人にはぜひ「ハイ!調製豆乳」を飲んでいただきたいですね。

 

 

ハイ!調製豆乳の詳細を見てみる

 

 

ハイ!調製豆乳の総評

 

ハイ!調製豆乳は、「コレステロールを下げる効果がある」トクホ認定の豆乳です。

 

  • 健康診断でLDLコレステロール値が異常範囲だった方
  • 甘いものが好きでついつい食べ過ぎてしまう方
  • 健康のための運動が続かない方

ハイ!調製豆乳はこのような方におすすめしたい商品です。

ハイ!調製豆乳

 

1本200ml入りが30本で2,430円(初回限定価格)です。1本当たりの値段は81円。自販機でジュースを買うより安いです。

 

もし、次の健康診断のことを気にしなくてもすむようになれば、充実した毎日を楽しく過ごせるようになりますよね。

 

そんな楽しい毎日を手に入れるためにもまずは、ハイ!調製豆乳の公式サイトをのぞいてみませんか?

 

 

 

ハイ!調製豆乳の詳細を見てみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加